ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラヴェンナ」のランチバイキング

★★★  (再訪5回目)
IMG_20161201_112436.jpg

チサンホテル浜松町のレストラン「ラヴェンナ」のランチバイキングです。早いものでもう師走、こちらの月替わり各国バイキングも最終回となりました。トリを飾るのはお待ちかねのフランスフェア。ひとつのお店ばかりをレポすることは今までなかったのですが、来年もこの企画が継続されたら、やっぱり通い続けることになるでしょう。それだけ魅力的なバイキングであるということで、ご了承いただければ幸いです(お店の方に伺ったら、来年もやる予定とのこと。ぜしっ!)。


【料金】
1,200円(税込)。 ※ランチバイキングは平日のみ。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は浜松町、お店はホテルの1階、変更点は特にありません。

【料理】
IMG_20161201_114236.jpg
まずは定番の野菜サラダと、カボチャサラダ。相変わらずすりおろしドレッシングがおいしいです。カボチャサラダもいい感じ。

IMG_20161201_114215.jpg
生ハム&チーズ、バケットサンド、クロックムッシュ。
フランスフェアということでプレーンなバケットだけでもよかったのですが、アボカドやエビ玉子入りのサンドにしてくれる気前の良さ。クロックムッシュはただのハムチーズトーストなどと思うことなかれ、表面こんがり、中はじゅわっとバターがしみ込んだおいしい一品です。

IMG_20161201_120307.jpg
ブイヨンスープ。

IMG_20161201_114046.jpg
コーンポタージュ。
さてここからメインのフェアメニューが炸裂します!

IMG_20161201_114135.jpg
お魚とお肉がそれぞれ2種という構成はいつもどおりなのですが、お魚は白身魚のポワレ・海老バターソースと、サーモンと小柱のヴァプール・白ワインソースという、これぞフレンチというクリーム系のソースを揃えてきました。フレンチが好きなのはこのソースがあるからといっても過言ではない好みの味、もうたまりません。
お肉は牛ロースのオニオンソースとチキン・ディアボロ。ビーフは驚くほどのやわらかさ、ディアボロはイタリアンじゃなかったっけなどというツッコミは最早意味をなさないレベルです。先月のモロッコフェアといい、まさか1,200円でここまでやってくれるとは!
おっと忘れるとこでした、写真中央はドフィノワーズです。

IMG_20161201_115229.jpg
ということでお魚2種は速攻でおかわり!(つゆだくにしちゃってスミマセン、シェフ)

IMG_20161201_114248.jpg
もちろん定番メニューも健在。クリスピーピザ2種。

IMG_20161201_114332.jpg
パスタはボンゴレ(さすがにクリーム系ではありません)。

IMG_20161201_120928.jpg
締めはお肉ごろごろカレー。

【デザート】
IMG_20161201_120946.jpg
デザートは毎度おなじみのラインナップです。
チョコファウンテン(写真うつり悪いのでチョコなし)、フルーツ、パンナコッタと・・・

IMG_20161201_121008.jpg
フルーツカクテルです。

寒い時期ということだからでしょうか、アイスは縮小されてました。ミニサイズのカップアイスと袋入りの棒アイスに変更と、以前の自分ですくうタイプのがおいしかっただけに、ちょっと残念。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジュースなどをフリーで。

【店舗情報】
店名:ラヴェンナ
住所:東京都港区芝浦1-3-10 チサンホテル浜松町1F
電話:03-3452-9222
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:浜松町
スポンサーサイト

| ホテル)浜松町・お台場 | 01:27 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT