ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラヴェンナ」のランチバイキング

★★★  (再訪9回目)
IMG_20170302_112811.jpg
チサンホテル浜松町のレストラン「ラヴェンナ」のランチバイキングです。毎月恒例の「世界のグルメ紀行」ですが、今月はイタリア。北イタリアの古都を店名にしているというだけあって、今回も気合の入った充実のラインナップです。


【料金】
1,200円(税込)。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は浜松町、お店はホテルの1階、変更点は特にありません。

【料理】
IMG_20170302_114317.jpg
野菜サラダとゴボウサラダ。すりおろしドレッシングおいしいです、イタリアンではありませんが。

IMG_20170302_114229.jpg
濃厚ミネストローネ?

IMG_20170302_115853.jpg
定番ポタージュもおいしいです。

IMG_20170302_114200.jpg
ブルスケッタはトマト、ソーセージ、アボカドの3種。このカラーリングはもしやイタリア国旗!
(アボカドがなくなったら日本になるな…)

IMG_20170302_114053.jpg
前菜メインの合わせ盛り。
イカとタコのマリネ、イタリアンソーセージ、ポークソテー・茸クリームソース、チキンソテー・ローズマリー風味、ラビオリグラタンなど。お肉はどちらも大満足、特にクリームソースはフレンチかと思うほど濃厚で好みでした。

IMG_20170302_114115.jpg
アクアパッツァは定番の一品。バイキングのアクアパッツァはあっさりしていることが多いのですが、これはなかなかのしっかり味。

IMG_20170302_114246.jpg
毎月定番のピッツァ。ピッツァが大きいのではありません、お皿が小さいんです。

IMG_20170302_114307.jpg
こちらも毎月定番のパスタ。フリッジのトマトソースです。ピッツァとパスタはどの国のフェアであってもレギュラーメニューとして出るので、今回の場合はオールイタリアンとなります。

IMG_20170302_120740.jpg
パスタは入れ替わりがありました。

IMG_20170302_114134.jpg
本日のリゾットはキノコ風味。蛇姫様が「なんかこれ超おいしいんですけど」と言ってスタッフの方にお伺いしてみると、なんとトリフュ入りとのこと! もちろん宴会料理などの都合でシェフの好意によって出されたものですから、いつもあるわけではないそうです。こういったいわゆる「お店の都合」による隠れ目玉メニューに遭遇することはバイキングではたまにあります(特にホテル)。過去にもウズラのソテーが出たり、サラダにフォアグラが忍ばせてあったり、早い者勝ちのフォアグラのフランが出たりしたことがありました。ただこの価格帯では初めてで、シェフの粋な計らいに感謝感激の一言。

IMG_20170302_120324.jpg
締めはハッシュドビーフで。

【デザート】
IMG_20170302_121554.jpg
こちらはおなじみのラインナップでした。チョコファウンテンがストロベリーチョコになってます。カップアイスとアイスキャンディーも変わらずありました。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジュースなどをフリーで。

※4月はアメリカフェアです!

【店舗情報】
店名:ラヴェンナ
住所:東京都港区芝浦1-3-10
電話:03-3452-6511
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:浜松町
スポンサーサイト

| ホテル)浜松町・お台場 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT