ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ノーザンテラスダイナー トウキョウ」のランチバイキング

★★
IMG_20170525_125651.jpg
銀座グランドホテルのレストラン「ノーザンテラスダイナー トウキョウ」のランチバイキングです。銀座のこじんまりとしたホテルの地下にある隠れ家的なこのお店。「銀座ボタニカルランチ」という野菜ビュッフェ付きランチを提供しているとのことで、前回レポ同様、日ごろの野菜不足解消のため行ってまいりました。


【料金】
950円~4,820円(税込)。
※メイン料理の有無・内容、曜日などにより異なる。詳しくは下記写真、HPを参照。

IMG_20170525_132935.jpg
店頭のメニュー案内。すべてのコースに野菜ビュッフェが付きますが、スープ、ライトミール(カレーやパスタなど)、プレート(肉または魚料理)、デザートなどの構成により料金は大幅に異なります。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は新橋。銀座といっても八丁目なので新橋のほうが断然近いです。お店は地下1階、オープンキッチンの前にビュッフェボードがあり、お野菜がたくさん並びます。カジュアルフレンチのお店ということで、洗練された雰囲気です。こういうお店を普段使いできたらいいなぁと思ってしまいます。

IMG_20170525_125322.jpg
はい足りてます、今日だけは。

IMG_20170525_132853.jpg
お店の入り口は二ヵ所あります。最初の写真が1階の入り口で、上の写真が地階の入り口です。

Q:ROBAさんはノーザンテラスダイナーでスープランチを頼みました。その理由を下記の三つの中から三つ選びなさい。
①1,000円でお釣りがくるから。
②その日の夜はお店の近所の「肉のハナマサ」で買った肉を大量に食べるから。
③まわりの客がみんなスーツ姿で長居しづらかったから。

【料理】
IMG_20170525_130522.jpg
ボタニカルな皿。
お皿は大きく、ディッシュというよりボウルという感じの深皿なのが親切です。軽めのランチをとりにきた客を装っていた身としては、一度にたくさん盛れて助かります。
サラダアイテムは生野菜のほかに、キュウリのディル和え、青菜和え、ラタトゥイユ、山芋コンフィ、ビーツマリネ、クスクス、大麦、ひよこ豆などデリ風のものもあって楽しめます。ドレッシングはフレンチ、ハニーマスタード、味噌の3種、クルトン、アーモンド、チーズなどのトッピングもあります。

IMG_20170525_130610.jpg
パンが付きます。おかわりできるかは確認しておりません。できたとしてもする勇気はありません。

IMG_20170525_130624.jpg
新タマネギのポタージュ。見た目よし、味よし。バイキングの飲み放題スープとは別格の品、激ウマです。濃厚な味なので、メインの料理がなくても充分満足できました(ということにしといて)

【デザート】
なし。 ※デザートが付くコースもあり。

【ドリンク】
IMG_20170525_131919.jpg
コーヒーまたは紅茶付き。

【店舗情報】
店名:ノーザンテラスダイナー トウキョウ
住所:東京都中央区銀座8-6-15
電話:03-3572-4131
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:新橋、銀座
スポンサーサイト

| 洋)銀座・新橋・汐留 | 11:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT