FC2ブログ

ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ストックホルム」のランチバイキング

★★  (再訪1回目)
IMG_20171123_113345.jpg
赤坂見附にあるスウェーデン料理店「ストックホルム」のランチバイキングです。定期訪問中のホテルが北欧フェアをやっていたのに触発されて、実に8年ぶりにバイキングの原型ともいわれるスモーガスボード専門店へ行ってまいりました。


【料金】
3,000円(税抜)。 ※スモーガスボードランチは土日祝のみ。

IMG_20171123_130409.jpg
店頭の料金表。
ここにも書いてあるとおり、スモーガスボードはバイキングと同じと解釈可。日本では昔からバイキングが一般的な呼称ですが、北欧式食べ放題ならバイキングって呼んだほうがイメージ的にわかりやすくて広まりそうじゃん、ということのようです。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は赤坂見附、永田町など。お店は赤坂東急プラザの1階、変更点は特にありません。

IMG_20171123_130631.jpg
店舗外観。

IMG_20171123_124607.jpg
スモーガスボードの食べ方が書いてありますが、てんこ盛りに気を付ける程度で、あとは一般的なバイキング同様、気軽に楽しめばよいでしょう。

【料理】
IMG_20171123_114724.jpg
ランチは全55種、特に魚介系の前菜が充実しています。以下、料理名はうろ覚えですのでご了承のほど。
ピクルス各種、トマトサラダ、生ハムフルーツ、ナスマリネ、サーモンマリネ、スモークタン、サーモンケーキ、カナッペ、ポークとクスクス、玉子の前菜などなど。グリーンサラダもありました。

IMG_20171123_115917.jpg
レバーパテ、ミント風味のミンチ前菜、セロリのヨーグルトマリネ、ソース色々のニシンマリネ(写真は3種ですが全4種です)、スモークサーモン、甘海老カクテル、サツマイモとカボチャのマリネなどなど。こちらで外せないが何と言ってもニシンのマリネでしょう。といってもあまりの前菜の品数にリピートは断念せざるを得ませんでした。

IMG_20171123_123512.jpg
ポテトサラダ、野菜スティック、セロリマリネ(あ、これはさっき食べた、落ち着け)、冷製パスタ、サーモンと野菜のマリネ、ニシンのトマト煮込みなど。これで日頃の魚不足も一気に解消といったところ。

IMG_20171123_121256.jpg
メイン系は肉中心のラインナップ。
アトランティックサーモンの姿焼き、ローストポーク、チキンのハーブ煮、ローストチキン、ミートボール2種(デミグラソース、ベリーソース)。前回あったお魚ロールがなくてちょっと残念、あれはぜひ食べたかった・・・。

IMG_20171123_122346.jpg
ヤンソンの誘惑(アンチョビポテト)、ピッティパンナ(スウェーデンの家庭料理、お肉とポテト)、ドライトマト&オリーブ、ボイルソーセージ、魚介のクリーム煮&三色パスタ、ミートドリアなど。

IMG_20171123_114806.jpg
前回パンはテーブルサーブで好みのものを選ぶ方式でしたが、今回はバイキング形式になってました。マリネなどに合いそうな、こんな感じのもあれば・・・

IMG_20171123_114833.jpg
トマトパンやシナモンロール(かなりスパイシー)などもありました。

IMG_20171123_114758.jpg
バターはテーブルサーブしてくださいます。

IMG_20171123_121207.jpg
デザートの前に、チーズ盛り合わせをジンジャークッキー、クラッカー、ドライフルーツとともに。

※サイドメニューにザリガニ(淡水のロブスターといわれている)もありましたので、余力のある方はどうぞ(500円~)。

【デザート】
IMG_20171123_121112.jpg
フルーツ各種、カスタードケーキ、チーズケーキ、ベリータルト、セムラ(スウェーデンのお菓子)など。カシスヨーグルトやフルーツケーキもありました。

IMG_20171123_122300.jpg
リンゴとアーモンドの焼き菓子。これは前回もありましたので定番のようです。焼き立てが大皿のままドーンと供されます。

IMG_20171123_124346.jpg
アイスクリームと好相性とのことなので、ぜひスタッフにオーダーしましょう。

【ドリンク】
IMG_20171123_124416.jpg
コーヒー、紅茶をフリーで。

【店舗情報】
店名:ストックホルム
住所:東京都千代田区永田町2-14-3
電話:03-3509-1677
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:赤坂見附、永田町
スポンサーサイト

| 洋)赤坂・六本木 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT