ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラヴェンナ」のランチバイキング

★★★  (再訪19回目)
IMG_20180104_112505.jpg
チサンホテル浜松町のレストラン「ラヴェンナ」のランチバイキングです。今年もめでたく始まりました、ラヴェンナの「世界味巡り」。しかも「周遊先」が若干変更されて、より私たち好みのラインナップになり、今年も定期訪問が決定しました。今月のテーマ国は昨年と同じ「ロシア」。半年後のワールドカップで脚光を浴びるであろう北の国へ、一足早く「旅」してまいりました。
※昨年は五日ごとの更新ペースを維持してまいりましたが、今年は一週間前後で更新しますのであしからず。


【料金】
1,200円(税込)。 ※ランチバイキングは平日のみ。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は浜松町、お店はホテルの1階、変更点は特にありません。

IMG_20180104_123224.jpg
店頭に掲示されている年間スケジュール&メニュー。去年あったエスニックとアメリカがなくなって、代わりにイタリアとフランスが登場。年間を通して見るとイタリアが二回、フランスが三回になり、ほぼヨーロッパ周遊といった私たち好みの内容になりました。
しかも! メイン料理が月の前半と後半で入れ替わるようになったというのですから、これはもう「事件」です。毎月二回行ってたら、ここのレポは二回に一回がラヴェンナのものになってしまい、他のお店の紹介ができなくなってしまうのです。ということで、こちらは綿密な年間スケジュールを立てて(大袈裟)訪問することにします。
ちなみに入れ替わりも含めて年間のメニューは公開されていますので、いつ行くかの参考にされるとよいでしょう。

【料理】
IMG_20180104_114019.jpg
定番野菜サラダとビーツのサラダ。今月のフェアメニュー(前半)は去年とほぼ同じです。

IMG_20180104_113939.jpg
ロシアフェアといったらやっぱりボルシチ。具沢山で「食べるスープ」です。おいしかったので帰ってからボルシチを作りました。缶詰のビーツ(300円くらいで買える)を代用すれば、わりと簡単に作れます。

IMG_20180104_113953.jpg
定番のコーンポタージュもありました。

IMG_20180104_113902.jpg
ロシア風オープンサンド。サーモン、イクラ玉子、生ハムなどが乗ってます。

IMG_20180104_114058.jpg
フェアメニュー中心の皿。
ロールキャベツのトマトサワークリーム、キエフ風カツレツ、ポークストロガノフ、白身魚のケッパー風味、本日パスタ(マカロニグラタン)など、メイン系も去年とほぼ同じ内容。これはもちろんいい意味で、安定の味ということ。
ちなみに月後半はロールキャベツグラタン、チキンのクリーム煮、ローストポークになるようです(もう代わってるかも)。

IMG_20180104_114703.jpg
やっぱり食べちゃうクリスピーピザ。

IMG_20180104_120220.jpg
いつもはレギュラーのハヤシライスで締めるところですが、今回はポークストロガノフライスのおかわりで。

【デザート】
IMG_20180104_115719.jpg
こちらはいつもと変わりありません。ファウンテンのチョコはチェリー風味。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジュースなどをフリーで。

※来月はドイツフェアです!

【店舗情報】
店名:ラヴェンナ
住所:東京都港区芝浦1‐3‐10 チサンホテル浜松町1F
電話:03‐3452‐9222
URL:ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:浜松町
スポンサーサイト

| ホテル)浜松町・お台場 | 09:37 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT