FC2ブログ

ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラヴェンナ」のランチバイキング

★★★  (再訪)
IMG_20180913_112517.jpg
チサンホテル浜松町のレストラン「ラヴェンナ」のランチバイキングです。夏場にレポをお休みしていた世界味巡り、今月はフランス・アルザス地方ということで、今年2回目のフランスフェアです。年内はこのあと北欧、ギリシャ、リヨン(フランス3回目)と欧州ラッシュですので、毎月レポする予定です。


【料金】
1,200円(税込)。 ※ランチバイキングは平日のみ。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は浜松町、お店はホテルの1階、変更点は特にありません。

【料理】
IMG_20180913_113919.jpg
野菜サラダと春雨サラダ。すりおろしドレッシングの復活を望む・・・(トマトドレッシングもおいしいですが)。

IMG_20180913_113828.jpg
カナッペ、キッシュ、オープンクロックムッシュ。低価格ランチでここまでやってくれるのには、毎度のことながら感心しきり。カナッペは写真以外にサーモンもありました。

IMG_20180913_115319.jpg
定番のオニオンスープと・・・

IMG_20180913_113936.jpg
こちらも定番のコーンポタージュ。

IMG_20180913_113807.jpg
メイン系の皿。
チキンソテー・ブーランジェール風、白身魚のムニエル・ブールブランソース、ソーセージ・シュークルートの煮込み、豚肉の煮込みカルボナードなど。
ブーランジェール風はパン焼き職人の賄い料理が語源ですのでパンが入っているわけではありません。アルザス地方はドイツの影響を受けているとのことでソーセージの煮込みも登場。カルボナードはビール煮で、食べ応えのあるバラ肉です。

IMG_20180913_113840.jpg
ポトフ。ポトフを直訳すると「火鍋」になるって最近知りました。

IMG_20180913_113958.jpg
カナッペやキッシュがたくさんあるのでピザはなくても充分と思っていたら出てきたので食べました。

IMG_20180913_113901.jpg
フリッジのトマトソースで締め。ハヤシライスは断念しました。

今回のレポは月前半のメニューです。後半はサーモングリル、チキンソテーバスク風、豚バラ肉のノルマンディー風などに切り替わります。

【デザート】
IMG_20180913_120318.jpg
変更点は特にありませんが、ファウンテンがトマトチョコという変わり種でした。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジュース、青汁などをフリーで。

【店舗情報】
店名:ラヴェンナ
住所:東京都港区芝浦1-3-10
電話:03-3452-9222
URL:ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:浜松町
スポンサーサイト

| ホテル)浜松町・お台場 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT