FC2ブログ

ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「和ビストロ いちょう坂」のランチバイキング

★★★

IMG_20181227_113021.jpg
品川プリンスホテルのレストラン「和ビストロ いちょう坂」のランチバイキングです。昨年ご紹介しきれなかったリニューアルしたホテルレストランのレポをお届けします(ということで行ったのは昨年末なので、年が変わってメニューは変更されてるかも)。和食レストランの「ななかまど」が予想をはるかに上回る大胆なイメチェンを果たし、料金は若干上がったものの、それに充分見合ったラインナップのバイキングを実施しています。


【料金】
2,700円(税込)。

※上記は平日の料金です。土日祝は3,500円となりますが、ビーフステーキが出るなどグレードアップするようです。

IMG_20181227_112403.jpg
ホテル入り口の案内ボード(逆光で見えにくくてスミマセン)。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は品川、お店はアネックスタワーの1階、駅側からホテルに入ると正面奥に入り口が見えます。
ここがほんとに「ななかまど」だった場所なのかと疑ってしまうほど、モダンでお洒落なお店に生まれ変わっています。入ってすぐのところにバーカウンターがあり、その奥がテーブル席とオープンキッチンのビュッフェカウンターになっています。カウンター以外にも一番奥にサラダバーやご飯もの用のボードや店内中央にドリンク専用ボードがあり、開店直後の混雑時を除きスムーズに料理を取ることができます。照明は薄暗く、席も様々なタイプがあり、まさに「オトナが遊べる社交場」といったところ。実演カウンターのシェフの威勢のよさは雰囲気に合わないと感じる方もいるかもしれませんが、とてもホスピタリティーあふれる対応をしてくださいますし、そもそもランチバイキングの時間帯はしっとりと語らう客など皆無なので、大いに続けていただきたいと思います。

IMG_20181227_112348.jpg
ホテル入り口には店内イメージ写真入りのボードも出てますが、ここでほんとにバイキングやってんの?って感じです。

IMG_20181227_112531.jpg
ROBA:「蛇姫様、到着しました!」

IMG_20181227_112531ー2
蛇姫様:「いかん、腹が減りすぎて幻覚が・・・」

※お約束のギャグなので画像の加工は何卒ご勘弁くださいませ。

【料理】
「和ビストロ」ということで、基本は和食ですが洋食もほどよく取り入れられたメニューです。

IMG_20181227_113934.jpg
サラダバーのラインナップは、カットレタス、カリフラワー、オニオンスライス2色、海藻、サラダ春菊、チェリートマト、ポテトサラダ、パプリカスライス、水菜ベーコンサラダなど。

IMG_20181227_121121.jpg
柚子豆腐はお塩でさっぱりいただくのがよろしいかと。

IMG_20181227_114924.jpg
ブロッコリーじゃが芋アンチョビ炒め、ソフトシェルクラブ唐揚げ、鶏串焼き、法蓮草とエノキのお浸し、サツマイモ味噌チーズソース、鮭とパプリカのマリネ、カボチャサラダ、ジューシー鶏唐揚など。大根とツナの焼きのりサラダもありました。
鶏串焼きはショーキッチンパフォーマンス、つまり実演で、オープンキッチンの見えるところで焼いたのをどんどん出してくれます。辛味噌と香味おろしがあるのでお好みでどうぞ。ソフトシェルクラブは文字通りソフトで殻ごとおいしくいただけます。

IMG_20181227_114952.jpg
飛騨牛スジ煮はお肉も大根もトロトロで誠に美味。

IMG_20181227_121148.jpg
お好みチーズフォンデュは自分でお好みの具材にお好みの量のチーズをかけて。

IMG_20181227_121637.jpg
豚汁。唯一のスープ、汁物系です。

IMG_20181227_115041.jpg
天婦羅(海老、カボチャ、しし唐、マイタケ)。
こちらも実演で揚げたてをじゃんじゃん出してくれます。特筆すべきは、それぞれのネタが別々に並べて提供されるということ。つまり海老だけ一本(海老だけ百本とかはダメよ)というような取り方ができるわけです。天婦羅の実演って盛り合わせ限定の場合が多いので、この価格帯で自由に取れるシステムというのはすごいことかも(「海老を食いたいならカボチャも食え」縛りからの解放)。

IMG_20181227_121104.jpg
ということで海老天祭り♪
(夫婦合わせて六本なら許してください、シェフ)

IMG_20181227_115140.jpg
握り寿司(タコ、カンパチ、本鮪、サーモン)も実演で、しかも天婦羅とまったく同じシステムで提供されます。しかも赤身とはいえ本鮪なのですから、なんと太っ腹なことか。

IMG_20181227_115008.jpg
醤油麹マリネローストポークも実演のカッティングサービスで。しっかりと味がついているのでそのままいただけます。

IMG_20181227_113948.jpg
純粋洋食のパスタもありましたが、蟹トマトクリームはジャンルを乱す反則級のおいしさ。

IMG_20181227_123736.jpg
うどんには、とろろと天かすをトッピングしましたが、もちろん揚げたて天婦羅でもOK。

IMG_20181227_120443.jpg
炊き込みご飯は松茸&栗入り!

IMG_20181227_120539.jpg
松茸発見!!

白米の横には食べるラー油、オクラ納豆、鮭フレークなどごはんのお供もありましたが、うどん同様に天婦羅を乗せてオリジナル天丼という手もあります。

【デザート】
IMG_20181227_114049.jpg
抹茶ロール、どら焼き、黒糖パンナコッタ、リーフパイ、ガトーショコラ、カシスムースなど。
和と洋がほどよくミックスされたラインナップです。

IMG_20181227_123417.jpg
彩あんみつ、わらびもち。あんみつは色違いの寒天が数種類あり、お好みのあんみつが作れます。

【ドリンク】
ソフトドリンク(コーヒー、生茶、午後の紅茶など)をフリーで。なぜかキリン推しですが、横浜アリーナがらみで関係が深いからということなのでしょうか。

【店舗情報】
店名:和ビストロ いちょう坂
住所:東京都港区高輪4-10-30
電話:03-5421-1114
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:品川
スポンサーサイト



| ホテル)品川・五反田・目黒 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT