FC2ブログ

ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ヴェルデュール」のランチバイキング

★★
IMG_20190920_111725.jpg
東武ホテルレバント東京のレストラン「ヴェルデュール」のランチバイキングです。のんびりマイペースのつもりが、ひとたび行き始めると「もうどうにもとまらない♪」、有名ホテルバイキング再訪企画。今回は城東の雄、圧倒的な品数を誇るこちらのお店です。


【料金】
平日:2,900円、土日祝:3,300円(各税抜)。 ※90分制。

IMG_20190920_111402.jpg
店頭の料金表。9月末日まで開催中の「夏はスタミナ! 肉グルメ」フェアの終了間際に行ってまいりました。10月から消費税は変わりましたが、税抜料金はそのままです。

料金は他の大手ホテルより低めに設定されていますが、おそらくスカイツリー観光ツアーに組み込みやすくするためだと思われます。事実、当日も12時過ぎに大勢の団体客が押し寄せて店内はごった返していました。スタッフの方から情報を事前入手していた私たちは混雑する前にひととおり料理(デザートも!)を取ってきて悠々と食事し、空いてからリピートに行くという高度なテクニックを使いました(誰でもそうするか)。

ツアーなどの団体のお客様が大勢来たとしても、たいていは12時から一時間などと時間が決まっているので、ほとんどの人はいわゆる「食べ損ね」を嫌がって始めに料理をあらかた取ってしまい、リピートに訪れることはあまりありません。当日もピーク時はすれ違うのもやっとという混雑でしたが、それを過ぎるとまったくの「凪」の状態になりました。もちろんスタートが団体客と同時という場合は混雑を避けられませんので、運を天に任せるしかありませんが。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は錦糸町。お店はホテルの2階、変更点は特にありません。駅から徒歩数分ですが、雨の日も駅前商業ビルのアルカキット経由で行けばほとんど濡れずに行けます。

IMG_20190920_110815.jpg
錦糸町に到着~。
隅田川沿いの某有名ビルを彷彿とさせるオブジェ。食事の前後にこの前を通過するとなれば、おのずと輪廻転生について考えさせられることになる。

IMG_20190920_111128.jpg
道中ではスカイツリーがよく見えます。お店の中からは見えません。

IMG_20190920_111256.jpg
ホテルに到着~。

IMG_20190920_111702.jpg
お店の案内ボード。

IMG_20190920_112632.jpg
「嵐の前の静けさ」とはまさにこのこと。
入って右手のこちらの席は外通路に面しているので明るいです。ビュッフェボードの前にも席があり、料理の取りやすさではそこがベストポジションです。左側にも席はたくさんありまして、そちらは団体用となっています。

IMG_20190920_112304.jpg
30メートルにも及ぶ超絶ロングカウンターの一部。全景は一枚の写真ではとても納まりきれません。

【料理】
料金が低く設定されていることもあり、それなりの料理やデザートもあることは事実です。酷なこととわかってはいるものの、ここよりワンランク上の価格帯のお店の料理と比べると見劣りしてしまいます。しかしここのウリは何と言ってもその品数。ロングカウンターにずらりと料理が並ぶ様はまさに圧巻のひと言です。

IMG_20190920_114849.jpg
生野菜サラダ、カボチャサラダ。
サラダアイテムは標準的。ドレッシングやトッピングは充実しています。

IMG_20190920_114924.jpg
海鮮焼売、肉焼売、サイコロステーキ、フライドポテト、冷製ポーク、牛肉とキャベツのサラダ仕立てパルメザンチーズ添え、サーモンのポワレ、エビフライ、豚肉とゴーヤ炒め、ポテトとツナのサラダ、鶏モモ肉のロースト・カレー風味など。
「肉グルメ」フェアというだけあって、お肉系が充実している印象。でも一番のウリであるはずの実演サイコロステーキは硬いところが混じっていたのがちょっと残念でした。硬いと言ってもお肉が硬いだけでなく、ほとんどスジという部位もあったりして、気付かずに一口サイズのお肉を口に放り込んでしまえば、果てしなく続くかと思うほどの咬筋の筋トレをすることになります。蛇姫様のお肉は普通に食べれたということなので、よく吟味して取ったほうがよいと思いますが、後ろに行列ができているとそうもいかないのが悲しいところ。
中華の豚肉とゴーヤ炒めはとてもおいしかったです。このあと紹介する中華メニューもどれもいいお味。ここって確か洋食系ビュッフェレストランと中華レストランがあって、それを合体させて総合ビュッフェレストランにしたはずです。なくなってしまった中華レストランのシェフが意地を見せているとこうことでしょうか。

IMG_20190920_115128.jpg
本日のスープはやさしいお味のかき玉スープ。

IMG_20190920_122123.jpg
「ベジファームおかざき(栃木にあるらしい)」の有機野菜しゃぶしゃぶ。自分でしゃぶしゃぶしていただきます。タレはポン酢、ゴマ、バーニャカウダの3種。

IMG_20190920_115156.jpg
パンもなかなかの充実ぶり。
クロワッサンサンドはフルーツクリーム、厚焼き玉子(!)、チョコデニッシュ、レーズンデニッシュなど。まさかの厚焼き玉子サンドでしたが、意外といけます。フルーツサンドやデニッシュはデザートとしていただきましたが、品数からすると良心的なミニサイズです。パンは他にプレーンクロワッサンや食事パンもありました。

IMG_20190920_115214.jpg
横から見るとけっこうボリューミー。

IMG_20190920_115003.jpg
窯焼きのナポリ風ピッツァはハニーチーズ、マッシュルーム、マルゲリータの3種。まずまずのお味でしたが、マルゲリータはせめて生バジルを使ってほしいところ。

IMG_20190920_114947.jpg
セルフクッキングの生パスタは、ベジファームおかざきの有機野菜入り山菜ペペロンチーノ風ソースをかけて。個人的には普通でいいのでトマト系かクリーム系のソースがよかったです。

IMG_20190920_120833.jpg
実演+セルフトッピングの冷やし担々麵。これが当日一番のヒット作。前出のマルゲリータとは打って変わって、こちらは刻みパクチーがかけ放題です。

IMG_20190920_121429.jpg
柱のところにも麺料理がひっそりと置いてあるので見逃し注意です。この日は冷麺でしたが、日替わりでうどんや蕎麦のときもあるようです。

IMG_20190920_114826.jpg
炒飯も具材は日替わりだそうで、この日は豚角煮。これが八角が香り立つ本格的な角煮でおいしかったです。

IMG_20190920_122109.jpg
野菜カレーで締め。

未食はマカロニサラダ、和惣菜(大根煮など4種類)、ちゃんこ鍋、味噌汁など。

【デザート】
IMG_20190920_115258.jpg
リンゴのシブースト、ラズベリーとライムのムース、桃のショートケーキ、レアチーズケーキ、抹茶ケーキ、フルーツ各種など。
デザートも品数重視です。ラズベリームースはライムとの組み合わせがおもしろく、おいしかったです。一方でレアチーズはほぼゼラチン?という食感なので、改善の余地ありかと。

IMG_20190920_123639.jpg
ファウンテンのチョコは2種類あり、プレーンとラズベリーホワイトでした。アイテムもいろいろあり、チュロスやグリッシーニも。

IMG_20190920_115106.jpg
セルフクッキングのあんみつ。

IMG_20190920_115234.jpg
杏仁豆腐、マスカットゼリー。

IMG_20190920_123609.jpg
夕張メロンソフトで締め。バニラとミックスもあります。

デザートの未食は団子とプレーンヨーグルト。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、各種ソフトドリンクをフリーで。

IMG_20190920_115033.jpg
流行りのタピオカミルクティーもあります。

10~11月は「秋の味覚祭り」フェアが開催されており、メニューもマイナーチェンジされています。

【店舗情報】
店名:ヴェルデュール
住所:東京都墨田区錦糸1-2-2
電話:03-5611-5670
URL:HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:錦糸町
スポンサーサイト



| ホテル)上野・浅草・錦糸町 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT