FC2ブログ

ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「シェフズ ライブ キッチン」のランチバイキング

★★ (再訪)
IMG_20191010_124953.jpg
竹芝にあるホテルインターコンチネンタル東京ベイのレストラン「シェフズ ライブ キッチン」のランチバイキングです。有名ホテルバイキング再訪企画、今回はテレビなどでもちょくちょく紹介されるこちらのお店。秋の味覚と遊び満載のフェアが開催中とのことで、さっそく行ってまいりました。


【料金】
平日:3,725円、土日祝:4,201円(各税サ抜)。 ※90分制。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は竹芝(駅直結)。浜松町からも徒歩圏です。お店はホテルの3階、変更点は特にありません。
※このホテルにはなぜか2階がありませんので、エスカレーターで3階といっても感覚的には2階へ行く感じです。

IMG_20191010_124008.jpg
ホテルに到着~。

IMG_20191010_124431.jpg
2019年9月6日から11月30日まで「ハロウィン&オータムフェア」が開催されています。

IMG_20191010_130229.jpg
伺ったのはいつものように平日。団体客もなく、レインボーブリッジを眺めながらのんびり食事できました・・・と書きたいところですが、料理は盛りだくさん、90分間の「死闘」でした。

IMG_20191010_142912.jpg
ハロウィンということでコスプレグッズも用意されています。ビュッフェボードを何度も往復するのが恥ずかしい方は、素顔を隠すために仮面をつけましょう。

IMG_20191010_131926.jpg
「ヘルシー、ビューティー、フレッシュ」がコンセプトとのこと。「どうしよう、また太っちゃう」と言っていた蛇姫様もこれを見て安心してビュッフェボードに突撃していったのでありました。

【料理】
IMG_20191010_130403.jpg
まずは恒例のファーストディッシュから。

IMG_20191010_130635.jpg
「コラーゲンたっぷり 鴨つくねと茸のパイ包みスープ トリュフの香り」
スミマセン、中はよく見えませんね。

IMG_20191010_130428.jpg
野菜スムージーが3種類もありまして、どれもいろいろな素材を使っていていかにもヘルシーな感じ。
ニンジンベース、アボカドベース、ビーツベース・・・だったと思います(うろ覚え)。

IMG_20191010_130514.jpg
前出のスムージーがあるからというわけではないのでしょうが、今回はよくある生野菜のサラダバーなるものがありませんでした。そのぶん前菜を充実させているという印象で、個人的にこれは「あり」だと思います。
最近歳のせいかサラダバーをパスすることもあるからなおさらだ。

ということで、前菜いろいろの皿。
鴨肉と人参のマリネサラダ、焼き茄子とエビのスパイシーサラダ、イワシのマリネとごろごろ野菜サラダ、秋の味覚とカボチャピューレサラダ、カツオのたたき、カボチャのフラン、スモークサーモンと秋のフルーツ巻き、紫芋のピューレをのせた田舎風パテ、ポークリエットと無花果のジュレなど。
素材いろいろ、アレンジいろいろ、見ても食べても楽しいです。ハロウィンとはいえ、田舎風パテはさすがにやり過ぎかも。乗せるのは紫芋より粒胡椒、添えるのは目玉と帽子よりオリーブとピクルスがいいですが、そういった平凡さを求めてはいけないのかもしれません。

洋風前菜のお隣にひじき煮などの和惣菜も数種類ありましたが未食です。

IMG_20191010_132815.jpg
温菜系の皿。
パリパリチキン、野菜とベーコンのキッシュ、白身魚のポワレ・白ワインソース、ナスのミルフィーユグラタン、黒豚のロースト・バルサミコソース、ポルチーニのラビオリとミートパテのクリームソースなど。
パリパリチキンは人気のレギュラーメニューで皮がほんとにパリパリに焼けてます。数種類の塩、バーベキューソース、和風ソースなどがあるのでお好みの味付けでどうぞ。ポワレはおいしかったですが、ソースがちょっとゆるすぎました。黒豚ローストはお肉のやわらかさもソースも最高です。下手なローストビーフより満足度は高いかもしれません。

IMG_20191010_134152.jpg
シーフードのアヒージョ・ガーリックトースト添え。
油たっぷりですが、地中海料理はヘルシーだと言い聞かせながら食べましょう。

IMG_20191010_135523.jpg
なぜかチャプチェがあり、牛肉たっぷりで意外と食べ応えがありました。その横にはなぜかカルビスープ。ホテルバイキングだとやっぱりポタージュがないとさみしいです。

IMG_20191010_133557.jpg
突然「チリンチリン」と鐘が鳴り、焼き立てデニッシュがあるというので行ってみたらまあ普通のでした。

IMG_20191010_133925.jpg
そのあとまた鐘が鳴ったのですが、「デニッシュの次はどうせクロワッサンくらいだろ」などと思っていたら、リブロースステーキが出るというので脱兎のごとくビュッフェボードへ!

IMG_20191010_133934.jpg
これ、平日限定のタイムサービスとのことです。豪快にフランベする様子が間近で見られて、まさにライブキッチン。

IMG_20191010_134126.jpg
切り分けて一人前ずつ提供されます。

IMG_20191010_134135.jpg
バイキングのステーキとしてはまあ普通の部類でしょうか。

IMG_20191010_134829.jpg
ここからはご飯もの三連発。
まずは握り寿司。ネタはマグロ、サーモン、イカと定番が揃います。

IMG_20191010_135509.jpg
ハモの天ぷら マツタケとキノコの炊き込みご飯 天茶風。
ハモは目の前で揚げてくれます。それをセルフで天茶にしていただくのですが、これはおいしい!

IMG_20191010_140146.jpg
日替わりカレーのグリーンカレーで締め。いろいろ野菜のピクルスを添えて。

【デザート】
IMG_20191010_140925.jpg
ハロウィンということで遊び心満載です。
チョコムース、チョコファウンテン(パンプキン)、グレープゼリー、モンブランなど。

IMG_20191010_140937.jpg
見てのとおり、チョコムースの上にはなんと注射器! その中にはベリーソースの血液が!!
でもなぜなんでしょ、デザートだとやり過ぎ感がまったくないんですよね、採血量足りないくらいです。

IMG_20191010_141002.jpg
フランボワーズケーキ、パンプキンチーズケーキ、ナッツとリンゴのタルト(一番おいしい)、クレームダンジュ、フルーツ(ファウンテンアイテム)など。

IMG_20191010_141013.jpg
クレームダンジュは血の付いた包帯に包まれているという演出です。それはいいんですけど、ベリーソースの血が本体にかかってないのがもったいないのなんの。

IMG_20191010_142023.jpg
パフェやシューアイスを作ってもらえるコーナーもあります。これもなかなか楽しいですね。

IMG_20191010_142056.jpg
でも時間切れになりそうだったのでマロンアイスと洋梨シャーベットだけをいただきました。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、フレーバー炭酸水などをフリーで。

IMG_20191010_130253.jpg
こんなカラフルなドリンクも作れます。ライムを添えて爽やかに(でも甘い)。

IMG_20191010_144330.jpg
満腹で動けないときは、ホテルと浜松町駅を往復する無料シャトルバスを利用しましょう。
帰りはもちろん乗らせていただきました。駅のバスターミナルに着きます(乗るのもそこから)。

【臨時社会科見学】
ちなみに往路は腹減らしのため浜松町駅から歩いていったのですが、改札付近でこんなものを発見。

IMG_20191010_122840.jpg
おお、AIはこんなところまで。
いろいろな質問を受けて学習中なんだそうです。

IMG_20191010_122829.jpg
蛇姫様が「バイキング会場どこ?って聞いてみる」とか言って受話器を取ろうとしたので必死で阻止。

【店舗情報】
店名:シェフズ ライブ キッチン
住所:東京都港区海岸1丁目16番2号
電話:03-5404-2246
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:竹芝、浜松町
スポンサーサイト



| ホテル)浜松町・お台場 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT