ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「LOHAS Jスタイル 八重洲店」のランチバイキング

★★
IMG_20150929_132431.jpg

スーパーホテルLohas東京駅八重洲中央口のレストラン「LOHAS Jスタイル 八重洲店」のランチバイキングです。東京駅の真ん前という好立地ながら千円ポッキリでメイン付きバイキングがいただけるこのお店。なんだか見覚えのあるメニューが並んでいると思ったら、以前に激安バイキングをレポした「京都銀ゆば」系列のお店なのでした。
銀ゆば浅草蔵前店のレポ(旧ブログ)



【料金】
1,000円(税込)



【アクセス&ロケーション】
最寄り駅は東京。八重洲口から大通りを渡ってすぐのところです。地下鉄京橋駅からも近いです。お店はホテルの1階です。手前がダイニングスペース、奥がビュッフェスペースというレイアウト。白とベージュを基調とした清潔感のある店内です。

IMG_20150929_132821.jpg
ホテル外観。スーパーみたいな看板だからスーパーホテルっていうんでしょか。



【料理】
メイン料理を一品選び、各種惣菜、サラダ、デザート、ドリンクなどが食べ飲み放題となるシステムです。

IMG_20150929_125556.jpg
まずは野菜サラダから。標準的なアイテムです。

IMG_20150929_125535.jpg
高野豆腐、こんにゃく煮付け、ひじき煮、自家製豆腐二種(プレーン、胡麻)、引き揚げ湯葉、カップ入り納豆、漬物、パン(数種類あり)など。
自家製豆腐に引き揚げ湯葉? これってもしかしてと思ってスタッフの方に聞いてみたら、京都銀ゆば系列のお店でした。
メイン料理があるということで、バイキングのお料理は脇役的なお惣菜が中心です。横文字の店名から洋食を期待してしまうと肩透かしをくらうかもしれません。お豆腐は銀ゆばでもいただきましたが、とてもおいしいです。ある意味これが主役なのかも。

IMG_20150929_130744.jpg
しかしまあ、ランチバイキングでカップ納豆を食べるとは思いませんでした。家庭では昼夜を問わず食べているのですが、外食となるとどうしても朝食の気分になってしまいますね。

IMG_20150929_125621.jpg
メインはパスタ、魚料理、肉料理の三種類から選べます。
この日はお魚ミートソース、鯖の竜田揚げ、鶏もも肉のグリルで、選んだのは鶏グリル。正直申し上げまして、込み込み千円なりのものが出てくるのだろうと思っていたのですが、立派なメイン料理でした。ズッキーニやスクランブルエッグが添えられていたりと中々芸が細かいのですが、チキンそのものがとてもおいしい、そこがポイントです。

IMG_20150929_131642.jpg
肉じゃがが追加で登場。

IMG_20150929_130636.jpg
白米、五穀米、味噌汁。コンソメスープもありました。カレーはありませんでした。



【デザート】
IMG_20150929_125547.jpg
IMG_20150929_131633.jpg
フルーツカクテル、ヨーグルト、フルーツなど。過度な期待は禁物というところ。



【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ウーロン茶、ジュースなどをフリーで。



【店舗情報】
店名:LOHAS Jスタイル 八重洲店
住所:東京都中央区八重洲2丁目2番7号
電話:050-5788-0331
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:東京、京橋

スポンサーサイト

| ホテル)東京・日本橋 | 14:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT