ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 銀座」のランチバイキング

★★★
IMG_20160121_113412.jpg
ダイワロイネットホテル銀座のイタリアンレストラン「ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 銀座」のランチバイキングです。六本木ヒルズ店が閉店してしまい、京都と名古屋にしかなかったブランドが銀座の地に復活! お得意のピッツァを含むランチバイキングを実施しているとのことで、さっそく行ってまいりました。 


【料金】
ビュッフェランチ(サラダ、前菜、ピッツァのビュッフェ+本日のドルチェ、コーヒーor紅茶) 1,500円(税込)。
ビュッフェ&メインディッシュランチ(上記ビュッフェランチ+選択式メインディッシュ) 1,800~2,800円(税込)。
※土日祝はドルチェもビュッフェとなり、全メニュー500円アップ。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は地下鉄銀座一丁目。10番出口を出れば目の前がホテルで、お店は2階です。入って手前にオープンキッチンのカウンターとピッツァ窯があり、料理がずらりと並びます。席数は多く、ホテル内ということもあって、ウェディングやパーティーにも対応できる広さです。一番奥にはテラス席もあります。日本人スタッフながらイタリア語が飛び交う光景は、サルヴァトーレではすっかりおなじみになりました。

IMG_20160121_124715.jpg
ダイワハウスグループのロイネットホテルは、2015年12月、つまり昨年末にオープンしたばかりです。

IMG_20160121_125607.jpg
お店もホテルと同時にオープンしました。
私がよくレポするピッツァ サルヴァトーレクオモがピッツェリアなら、このザ キッチン サルヴァトーレクオモはよりトラットリアに近い位置づけになりますが、マルゲリータをはじめとするおいしいピッツァがいただけることに変わりはありません。

IMG_20160121_112342.jpg
まさに駅から徒歩0分です。満腹で駅にたどりつけないという心配もありません。

IMG_20160121_112403.jpg
お店へは外部のエスカレーターから直接行けます(一方通行です)。もちろんホテルのエレベーターも使えます。

IMG_20160121_112427.jpg
エスカレーター前の案内ボード。うかがったのは平日です。ではお料理を紹介していきましょう。制限時間は90分です(土日祝も同じです)。

【料理】
IMG_20160121_115018.jpg
カボチャとレーズンのサラダ、野菜サラダ、胡瓜のシーザーサラダなど。ドレッシングはバルサミコと和風がありますが、もちろん前者がおすすめです。

IMG_20160121_115028.jpg
この価格帯にしては、手間のかかる小皿料理が充実してます。バーニャカウダを手始めとして・・・

IMG_20160121_115040.jpg
エビと大麦のサラダ、白インゲンのサラダ、さらに・・・

IMG_20160121_115049.jpg
カリフラワーのグラタン、ニョッキのトマトソースグラタンまで小皿で提供されます。
どれもおいしいのですが食べ過ぎ注意、料理はまだ半分です。

IMG_20160121_114957.jpg
紅蕪のカルパッチョ、茄子のグリル、ブロッコリーのアーリオオーリオ、ボルペッティーノのトマト煮、ホウレン草とチキンのグラタン、ソーセージとポテトのロースト、ボローニャハム、冷製チキンのわさびソースなどなど。いつも行ってるクオモさんよりワンランク上の料理、なのに値段はそんなに高くないって感じです。

IMG_20160121_115005.jpg
代名詞のナポリピッツァも食べ放題! マルゲリータをはじめ、常時4~5種類ほどが並びます。これらはもう言うことなし。
以上がビュッフェランチの料理となります。結論から申し上げますと、メインディッシュを付けなくても充分すぎる内容です。メインを付けた奴が言うのですから間違いありません(笑)。

IMG_20160121_115229.jpg
メインディッシュはスープ、パスタ、魚料理、肉料理などから選べます。スープもメインの枠に入ってます。私たちはパスタをふたつ選んでシェアしました。まずは定番のボンゴレロッソ。安定した味です。

IMG_20160121_115256.jpg
もうひとつは牛頬肉煮込みのリガトーニ。ビュッフェにお肉がないだろうと思って頼んだのですが、ご覧のとおり結構あったので、重いパスタはヘビーでした。でもおいしかったので残らず平らげたのは言うまでもありません。パスタはほかにカルボナーラやウニのトマトクリームなど。そのほかはHPでご確認ください。メニューは不定期でに変わるそうです。

【デザート&ドリンク】
IMG_20160121_122900.jpg
本日のドルチェは洋ナシのジェラート・クレームダンジュ添え。ドリンクはコーヒーか紅茶を選べます。
よく確認しないで行ってしまったのですが、ドルチェビュッフェは土日祝のみです。別腹が満たされなかったのはちょっぴり残念でしたが、平日でも絶対おススメできるレベルであることに間違いありません。

【店舗情報】
店名:ザ キッチン サルヴァトーレ クオモ 銀座
住所:東京都中央区銀座1丁目13-15 ダイワロイネットホテル銀座2F
電話:03-3538-0565
URL: HP
定休日:無休
最寄駅:銀座一丁目
スポンサーサイト

| ホテル)銀座・新橋・汐留 | 01:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT