ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「チャーリーズベジタブル東京」のランチバイキング

★★
IMG_20160331_110904.jpg
浅草にあるレストラン「チャーリーズベジタブル東京」のランチバイキングです。前々回、前回に引き続き、お野菜が主役のこのお店。四国は愛媛県の産直野菜をふんだんに使ったお料理がいただけます。ガッツリいきたい方は対面にあるすたみな太郎へどうぞ(なにかと引き合いに出してすみません)。


【料金】
1,850円(税抜)。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅はつくばEX浅草。他の路線の浅草駅からはちょっと歩きます。お店は「まるごとにっぽん(下記参照)」の4階レストランフロアの一角にあります。入って右手がビュッフェスペース、左手がダイニングスペースというレイアウト。野菜がずらりと並ぶサラダバーは圧巻の一言です。

IMG_20160331_121415.jpg
お店が入居する「まるごとにっぽん」は、全国の名産品(食品に限らず)が一堂に会した商業施設で、昨年(2015年)の年末に浅草にオープンしました。

IMG_20160331_115854.jpg
レストランフロアの通路からは、五重塔、スカイツリー、アサヒビールタワーの三つが同時に見えたりします。

IMG_20160331_110833.jpg
店頭看板。
(北千住の八百屋の野菜は普通じゃなかったのか。じゅうぶん美味しいんだが・・・)

チャーリーズベジタブルは愛媛県松山市に本店があり、まるごとにっぽんのオープンに合わせて東京へ出店したようです。

IMG_20160331_110928.jpg
おかわり自由食べ放題ビュッフェです。これは何回でも取ってきていい好きなだけ食べられるバイキングのことです。

IMG_20160331_115256.jpg
テーブルのメニュー。
ドリンクは別、デザートはビュッフェに少しありますが、ケーキなどは別料金です。

【料理】
IMG_20160331_112554.jpg
IMG_20160331_112549.jpg
野菜がひしめくサラダの皿は「無理矢理合成写真」で。
サラダアイテムは数えてみると33種類もあります! ということで写真だけでご勘弁ください。といってもこれで全部ではありません、念のため。定番物の他はリーフ系のアイテムが充実しており、オリーブ、ハム、海藻、コーン、豆、玉子などもあります。さらに驚きなのはドレッシングの数。こちらも14種類もあります! 定番のフレンチや和風の他に、バジル、トマト、コチュジャン、納豆(!)などなど、サラダだけで何度も楽しめることでしょう。
サラダといえば生野菜以外にも、コールスローやマカロニサラダ、さらに・・・
 
IMG_20160331_114427.jpg
シーザーサラダ、春雨サラダ、パスタサラダ、名前忘れちゃったサラダなどもあり、サラダづくしといった内容です。

IMG_20160331_112601.jpg
スープは4種類あり、四国№1というクラムチャウダーがおすすめです。かなりボッテリしてますが、お肉料理はほとんどないので、これぐらいのほうが食べ応えがあっていいと思います。

IMG_20160331_114332.jpg
他にはミネストローネ(写真)、オニオンスープ、野菜スープがあります。

IMG_20160331_112615.jpg
唯一の温菜肉料理は鶏肉と野菜の豆乳煮、炭水化物系はキャベツペペロンチーノ、米粉パン、ちらし寿司など。ぺペロンはパスタより野菜が主役ですね。にんにくの香りをまとった焼きキャベツってごちそうです。

【デザート】
IMG_20160331_112606.jpg
カスピ海ヨーグルト、グラノーラ、グレープフルーツなど。ヨーグルトソースはイチゴとブルーベリーがあります。

【ドリンク】
なし。 ※別料金。

【店舗情報】
店名:チャーリーズベジタブル東京
住所:東京都台東区浅草2-6-7
電話: 03-3844-6170
URL: HP
定休日:施設に準ずる
最寄駅:浅草
スポンサーサイト

| 和)上野・浅草・錦糸町 | 08:12 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT