ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「センディーテラス」のランチバイキング

★★★
IMG_20160721_114139.jpg
銀座にあるタイ料理店「センディーテラス」のランチバイキングです。数寄屋橋交差点の新たなランドマークとして「東急プラザ銀座」がオープンしましたが、そのレストラン街にタイ料理のバイキングを実施しているお店があるとの噂を聞きつけ、さっそく行ってまいりました。


【料金】
IMG_20160721_114157.jpg
1,380円~3,980円(税込)。 ※平日90分制、土日70分制。
メイン料理+ビュッフェ(サラダ、惣菜、デザート、ドリンク)という構成で、料金はメインによって変わります。ちなみに3,980円と最高値の料理はフカヒレスープ&カニチャーハンです。私はお目当ての惣菜があったのでメインは最安値のにしました(号泣)。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は銀座、お店はビルの10階、レストランフロアの一角にあります。ちなみにここは、有名なシンハー・ビールがプロデュースしたお店だそうです。

IMG_20160721_111508.jpg
通路から見たビュッフェボードの様子。壁や仕切りのないオープンタイプの造りなので、ボードは通路から丸見えで実物がサンプル代わりとなり、訴求力はかなりのものです。と言いますか、通りすがりのひとがつまみ食いしちゃうんじゃないかと心配になるくらいの配置です。

IMG_20160721_112113.jpg
窓際は採光もよく、気持ちよく食事できます。ただし眺めそのものはあまり期待しないほうがいいかも。

【料理】
IMG_20160721_112144.jpg
ハーフビュッフェということで、品数は少数精鋭です。
ガイヤーン、豚肉とカシューナッツ炒め、野菜炒め、春雨サラダ、チキンサラダなど。ガイヤーンを除き、タイ料理としての名称は割愛させていただきます(忘れてしもた)。

IMG_20160721_112158.jpg
今回のお目当てのガイヤーンはこのお店の名物で、タイ東北部イサーン地方の料理です。直訳すると「焼き鳥」ですが、KFCみたいな大ぶりの骨付きチキンに香辛料がしっかりと染み込んだ食べ応えのある一品で、ビールを我慢するのが苦痛なほどでした。これが選択メインではなく食べ放題というのですから驚きです。他のタイ料理バイキングのガイヤーンとは全くの別物、これのためだけに訪れてもいい、今回の星三つはこれのため・・・ちょっとほめ過ぎでしょうか。

IMG_20160721_112251.jpg
あっさりしたスープはありがたいです。

IMG_20160721_112232.jpg
メインはタイ屋台麺にしました。こちらもあっさり味ですが、卓上調味料(ナンプラーなど)で好みの味付けにできます。今回はガイヤーン目当てで来たので、これで充分でした。他には定番のトムヤム麺、パッタイ、グリーンカレー、カオマンガイ、ガバオなどがあり、計10種類の中から選べます。

【デザート】
IMG_20160721_112320.jpg
タピオカココナツミルクとフルーツカクテル(相盛り)。

【ドリンク】
ジャスミンティーとジュースをフリーで。

【店舗情報】
店名:センディーテラス
住所:東京都中央区銀座5丁目2-1 東急プラザ銀座
電話:03-6264-5621
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:銀座
スポンサーサイト

| エス)銀座・新橋・汐留 | 01:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT