ランチバイキング.a.go.go

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「ラヴェンナ」のランチバイキング

★★★  (再訪3回目)
IMG_20160901_123019.jpg
チサンホテル浜松町のレストラン「ラヴェンナ」のランチバイキングです。昨年に引き続き、世界各国の味巡りバイキングを実施しているこのお店。4月のスペインフェアの次に訪れたのは9月の南仏フェア。こちらも大満足の内容でしたので、すでに確定している12月のフランスフェア以外に11月のモロッコフェアへの訪問も検討しております。


【料金】
1,200円(税込)。 ※平日限定開催、前金制。

【アクセス&ロケーション】
最寄駅は浜松町、お店はホテルの1階、変更点はありません。

IMG_20160901_142145.jpg
ホテルの入り口でチラシをもらったら「ランチバイキング復活!!」とか書いてあってビックリしました。復活もなにも、ずっとバイキングやってるじゃんと思ったら、ラヴェンナのお向かいのラウンジでお休みしていたライトバイキングが復活したというわけ。帰りに図々しくも見学させてもらったら、確かにライト級でした。料金は1,000円ポッキリと良心的ですが、ラヴェンナのコスパが良すぎるので当面レポはなさそうです。

【料理】
IMG_20160901_114546.jpg
野菜サラダ、春雨サラダ。ぶつ切りトマトはありがたや。ドレッシングもトマト風味。

IMG_20160901_114619.jpg
オーソドックスなコーンスープ。他にブイヨンスープもありました。

IMG_20160901_114518.jpg
千円ちょっとという価格帯でいかに「南仏」を感じさせる料理を提供できるかがシェフの腕の見せ所です。
ローストポーク・ハーブバター風味、チキンの煮込み・マロン風味、野菜のグリル・酸味をきかせたガーリックハーブ風味、サーモンのポワレ・プロヴァンス風、魚介のハーブマリネ、本日のショートパスタなど。

IMG_20160901_114533.jpg
定番中の定番のブイヤベースも。

IMG_20160901_114600.jpg
クロックムッシュ、クリスピーピッツア2種。 ※未食ですが食事用パンも数種類ありました。

IMG_20160901_120140.jpg
豚バラ肉ゴロゴロのカレーで締め。これは南仏とは関係ないですが、締めにふさわしいヘビー級の一品。

【デザート】
IMG_20160901_120808.jpg
デザートは前回と同じくフェアは関係ありません。
パンナコッタ、フルーツカクテル、チョコファウンテン、フルーツ各種など。

IMG_20160901_121439.jpg
ミナツネのあんずボー、アイス(カシス、ストロベリー)など。アイスはオレンジもあり。
あんずボーは浅草の老舗駄菓子屋「港常(ミナツネ)」の看板商品です。これには南仏ではなく昭和を感じました。凍らせてあるので、甘酸っぱいシャーベットみたいでおいしいです。

【ドリンク】
コーヒー、紅茶、ハーブティー、ジュースなどをフリーで。

【店舗情報】
店名:ラヴェンナ
住所:東京都港区芝浦1-3-10
電話:03-3452-6511
URL: HP ぐるなび
定休日:無休
最寄駅:浜松町
スポンサーサイト

| ホテル)浜松町・お台場 | 00:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT